同人女のぼやき

腐女子やめられない

体力の低下が著しいのとどうしようもない嫉妬

 

ほとんど愚痴、支離滅裂

 

 

風邪からは復活したかなという感じだけど、年々直るのが遅くなってる気がして怖い。お年寄りが風邪からの肺炎で命に関わることがあるように、こうして身体が弱っていくんだなという恐怖を感じている。若くもないけどまだまだこれからって感じの年齢?なのですでに健康が不安なのは相当危ない気がする。体力つけなきゃ推しカプの妄想もできねえ〜〜

 

二次創作してない男性向けジャンルの感想とか探そうとTwitter検索するけど、インスタみたいなスタンスでTwitterやってる女の子をよく見かけるようになってしまいショックがすごい。もうTwitterに安心の場はないわ。もう見るだけ無駄なんだから見るのやめたいよ

ブログで感想をひっそりみたいなタイプを見てきた身としては何とも言えない気持ち。なんならYouTuberとして発信してるおしゃれな女の子もいるし今の時代、こんなにオープンなんだな

都内のOLで理解ある旦那持ち、週末はネイルエステショッピング。顔隠してるけど美人オーラある自撮り上げるし服はスナイデル着る典型的キラキラタイプ。それでガチオタなんだからな。は〜〜何もかも持ってるみたいに見えて辛い。何もない自分が惨めになる。もう見に行くなよって話なんだけどさ。あ〜同カプの彼女に似てる。こういうタイプはどこにでもいるんだな。

私は別にブランド物に興味もないし、結婚願望もないんだけどさ。何だかすごく見てて自分が惨めになる。相手の人生完璧に見えるんだよな……世間一般の女としての役目?も果たし趣味もやってる。オタクも一般人もちゃんとやれてるみたいな感じ。自分は要領わるいし人生遅れてるしとろいので、こんなふうにできない。おたくとしてもガチになれず人間としても社会に向いてない。私もキラキラした人になりたかったな。羨ましいよ。

私、一日を生きるのに必死すぎて恋愛とかそんなことに気持ち向かない。二次創作書いてないで恋愛したほうがいいんだろうけど、全く気持ちが向かない。周りのせいにするのはいけないけど、学生時代は嫌なことまみれで男嫌いになったし、今はだいぶ特殊な家庭事情なので仕事して家庭を助けるのだけでいっぱいいっぱい。

日々やることやって必死に生きて、その息抜きで二次創作とか趣味やってる。やれるだけ幸せなのもわかる。恵まれてると思う。

けど無い物ねだりしてしまう。オタクの場ですらキラキラした人多すぎて、もう居場所ないなって気持ち。考えすぎだしSNS向かないよ。

あと最近ほんとに無駄に考えすぎて神経症?みたいなやつかもしれない。昨日なんて寝られなかった。もうずっと国内外嫌なニュース多すぎてくるしい。戦争も怖い。ニュース見ないで無知になるのもまずいから見てるけどしんどい。家族がリビングのテレビで、YouTubeのひろ●きとか陰謀論とか気が滅入るのしか見ないのでもう本当は逃げたくて仕方ないくらい辛い。

寝るときにいつも戦争のこと考えてよぎって苦しくなるから辛いよ……

あと漫画広告も苦しい。異世界転生系が可愛いまである。過激なエログロやいじめスカッと系がマジで不快。ここでも病む。

まじでネット断ちしないとまずいな。

後体力つけよう。

妬んで病むのは時間の無駄だからやめよう

推しカプの幸せなのを考えて癒されたいけど、それすら浮かばなくてつらい

自戒と嬉しかったこととか

体調不良になってた。疲れ、寝不足、ネット見過ぎによる情報過多で病んでるのがでかい。後はブログで悩みを可視化してすっきりするのはいいんだけど、読み返すと病むので書き終わったらきっぱり忘れたいよね。文章化したら楽になるけど、あんまり読み返すもんじゃないな……

体調崩すと趣味もろくにできないので、健康のありがたみを実感する。風邪引くたびに健康管理気をつけようって思うのに、喉元過ぎればってやつで繰り返すのでやめたい。いつでも健康でいられるなんて限らないから、元気なときに病むこと考えるんじゃなくて、自分の好きなことで埋め尽くしたいよ。ほんと人生無駄にしてる。掲示板のオタクの愚痴スレとか見に行くのやめような。当事者でもないのに読んで病むことないでしょ。創作系の悩み見るのもやめたい。

歳とってから鬱な話の作品受け付けなくなった。

昔はその手のアニメとか漫画ゲーム好きだったけど、最近は平和なほのぼの日常の中にある幸せ、みたいな話が大好き。推しカプにはまってから自然とそうなった気がする。自カプで受けが無理やり性的に扱われる話が流行っていたショックで、一次創作でも無理になったのかもしれない。日時的な話、昔はつまらないとか思ってたのにね。

Twitterしてたとき、年取ると脳死で観れる萌えアニメが好きになる、と言ってたフォロワーの言葉、なんとなく分かった気がするよ。まあ現実世界が鬱というか世の中酷すぎるので平和なのが見たいのかもな。

去年、まさにこの日常ほのぼのな話を書かれる作家さんの本をまとめ買いした。安かったから買っておくか、くらいの軽い気持ち。

ちまちま読んでるんだけど、本当に理想すぎて大好きな作家さんになった。読みながら泣いてる。辛い世の中にこの優しさが染みまくる。買っておいて良かった。これは運命だったんだな。ってくらい大好き

舞台が違うだけで、毎回似たキャラ出てくるし、お約束な展開と系統がずっと変わらないんだけどストーリーが最高なんだよ。作者さんは「大きな展開もないし、私の作品は正直あんまり売れない」と言われてるんだけどコアなファンも多いんだよな。あー私も自カプでこんな幸せな話書きてえ〜〜

 

二次創作してない好きなジャンルは、自分が生まれる前が一番盛り上がってたので、昔が羨ましくなってる。最近はYouTubeで当時の話してる動画や、放送されてたCMをよくみるんだけどまじで楽しそう。バブル期なのもあり、昔の方が余裕あっておおらかでなんでもありで楽しそうなんだよな。今は完全に商売第一、需要のあるものしか作る余裕ない息苦しさがある。インディーズで活動してたバンドが、売れ筋を狙って作風が変わるみたいな寂しさがある。生活かかってるのは分かるけどやっぱり昔のアングラ感が好きだったな

 

 

最近の嬉しかったこと

数年間音沙汰なかった大好きな作家さんが、来年なんと2冊も新作出すみたいで嬉しすぎた。作家さんが無事でいられて良かった。なんせ大震災以降ブログが消えて、安否不明だったんだよ。数年前に突然Twitterアカウント作られてファン達大歓喜。呟きは年に数回の「こんにちは」のみだったのに突然の告知ですよ。もう感謝しかない。

みたいに嬉しいこともある。黙って買うだけじゃなくて、やっぱり好きを伝えるためにTwitterやるべきかなとか思うけど難しい。

愚痴気味な思ったこと色々

自ジャンル、色々なブランドとか店とコラボしてる。この前の生放送でも声優に宣伝させてたけど、こんなにコラボしてるんだなと眺めてた。

まあ、全店地元にはないので無関係ですが。

聞きながら勝手に疎外感感じてた。限定ショップすら存在しない地元ほんとオタク向かんわ

でもグッズ欲しいわけじゃないんだよな。告知聞きながら「はいはい無縁の話。そもそもグッズ、またアクスタじゃん」とか冷めた目で見てた。でもそうでもしないと耐えられないだけかもな。「頑張ればいける距離」とかじゃなくてそもそも「行くこと自体無理」なので。

生放送のコメント欄すら非表示徹底。自分めんどくさすぎ。周りが盛り上がることで、自分は行けない疎外感増して惨めな気持ちになる。

Twitterしてた時のゲームジャンルのイベントの時は、首都圏住みのオタクがイベントの様子実況してくれるのを眺めてこっちも楽しい気分になってたのにな……

店がないから余計なもの買わないで済むのかな。県外にいたとき、オタクショップ何軒かあったので生活に余裕が出てきた頃、毎週通ってたわ。ちっちゃい店だったけど、もう感動でしかなかった。Twitterで見たことのある作家さんの同人誌が普通に売ってるんだよ。店頭で見たら感動してホイホイ買ってた。だから現地に行けると絶対興奮して余計なもの買うんだよな。ネットショッピングだとカートに入れた金額で我にかえる。最近は電子書籍中心に移行したので、本も表紙買いしなくなったので出費減ってるんだよな

 

よく考えてみたら私、友達作るのに向かない。

コミュ障だし自分から声かける勇気ないし自己中なので、自分に非があるのは分かってるよ。

中学生でぼっち行動の楽さに気づいてしまい、色々あってグループにいるのしんどくて仕方なかった。

今思えばここで協調性とか学ぶべきだったのにな。でも本当に学校が辛い以外の何物でもなかった。自分の心を守るので必死だったから、仕方ないと思う。1人でいる方が楽だった。不登校にならなかっただけ偉いわ。周りもクソだったけど、教師も軒並みクソだったので。

高校はまたグループに所属したけど、自分抜きで遊んでたり、彼女達の内でしか通じない話題で盛り上がってて疎外感すごかった。受け身すぎる自分が悪いんだけどな。

思えばTwitterの同人関連の悩みと似てそうだね。現実でも友達作っても疲れるというか、自分の性格がアレすぎてうまくいかないので、Twitterでも友達作れないし、同カプだから仲良くなるとかできないんだろうな。みんな簡単に会ってオフ会とかできるの怖いわ。

現実ですら友達作れないのに、オタク友達なんてもっと無理だろうな。Twitterでダル絡みされるのすら、うるさいなと思う心の狭さなので。もうだめだわ。

久々に書くことできたけど

診●メーカーとか、お●ガチャとか、キャラの名前を入れてランダムでネタを生成するやつ、あれすごい嫌いだった。だって名前変えたら誰にだって当てはまるし、創作で使うなんてもってのほかと思ってた。

行き詰まった今なら分かるわ、ものすごくネタ的に重宝する。

Twitterやってなくても遊べるからいくつかやってみたんだけど、もうコンセプトが推しカプにぴったりのやつがあって「あ、こういうことさせたい!言わせたい!」みたいなのめっちゃ出てきた。参考にしたお陰で3ヶ月以上止まってたR18の小説、大体の形ができて感動してる。あ〜やっぱり推しカプかわいいな……久々に脳内でいちゃついてくれて嬉しいよ。

やっぱりインプット不足だわ。あとエロいことさせるにしても、何させたらいいか分からなさすぎる。みんなよくこんなに様々なシチュエーション?プレイ?書けるよね。このジャンルで二次創作BLを見るようになってから、知ったプレイ沢山あるわ。生きてる上で役に立たなさすぎる。というか、男性向けより腐向けエロの方が過激な気がするわ。こわいね。

エロ書くとき、まじでこだわりもなくワンパターンなんだよな。攻めが受けを脱がせて触ってほぐして入れる。ほんと基本しか書いてない。読み手に「こいつエロの引き出しないのかな?」とか思われてそう。自分でも書いてて「この流れ前と一緒だな」って思うから。でもあんまりさせたいこともない。

久々に良いの書けたなと喜んでたけど、ガチャで手に入れた推しの新シナリオ読んだら、ただでさえ格好いいのに、人間としてますます格好良くなってて、ああこんなゴミ話書いててごめんなさいって罪悪感しかない。公式が最高であるべきなので正しいんだけどさ。推しはこんなに成長してるのに、自分はずっと馬鹿みたいなことで悩んで変わらない。

計画的に考えてるのに/Twitter垢分けの是非

推しのCD予約しようとしたら、1番欲しかった店舗の予約特典が終了しててショックをうけた。もっと早くすればよかったのだが、現在、ソシャゲで最推しガチャ連勤→結果によっては課金することになるので予約後回ししてた。

やっと落ち着いて、金銭的にも無事だったので予約しようとしたらこれだよ。そもそも3次元の人のCDを買うのが初めてで、予約特典とかすぐなくなるんだなと学んだ。優先順位決めてたとはいえ、こうなると辛いな……

この前も同人誌買おうとしたらいつの間にか品切れになってて、コミケ後に再販してくれたおかげで、なんとか手に入れられた。店舗では在庫が潤沢らしいが、その「オタク向けショップ皆無の地」に住んでるので店にすら行けないっていうね。やっぱりオタクするのに向かない。たいていコラボ商品もはぶかれるし。そういうところがほんと嫌い。

やっぱり限定品は欲しかったらすぐ買うべきなのかな。買い損ねた時、いつも後悔しかしないんだよね。買わずに後悔〜とかいうけどさ、何でも買うわけにもいかないし。

 

垢分けの話。

垢分けの基準ってどこなんだろう。中には全ジャンルごっちゃに呟いてる人もいるけど、大抵壁打ち、ジャンルのはまり方も広く浅くタイプってイメージ。私は一つのジャンルを掘り下げたい、そもそもハマるものが少ない。狭く深くタイプなので雑多垢向かない。

元々いたゲームジャンル、ソシャゲ嫌い勢も多かった。なのに、そのアカウントを稼働するのをやめる前、承認欲求もあってちょくちょく自ジャンルのソシャゲリツイートもしてたんだよね。男性向けジャンルのアカウントなのに。

腐妄想は流石に流さなかったけど。ちなみに女性フォロワーにも、同じゲームやってる人がいたこと、男性で女性向けジャンル好きなフォロワーもいたので大丈夫かなーくらいに考えてツイートしてた。

 

前にも書いたけど、公式をリツイートして、このキャラかっこいいー♡みたいなの呟いたら相互フォロワーに空リプで「どいつもこいつもソシャゲの話ばかりでクソかよ」と言われた。心弱すぎだけどそれで怖くなったな。

その空リプしてきた相互は女性だったんだけど、界隈でも有名なガチメンヘラの為(ODして搬送されたり、手首切る写真をTLでよく流していた)ブロックしたらやばいかも、文句と共に晒されるかな……とか怖くなってスルーした。好きな作品は被ってたし、好みも合って作品に対するつぶやきも面白かったんだけどね。

似たジャンルならありなのかな。

例えばソシャゲでもユーザーが被ってそうなやつ(デレ●テ、ウ●娘とか)なら同じ垢でやっても大丈夫かもしれない。

ただ、全然被ってないジャンルを一つの垢でうまいこと呟けてる人が羨ましい。たいていフォロワー0、壁打ちでソシャゲスクショ貼る、見たアニメゲームの感想をさらっと書く。みたいな、自分用メモ、日記帳的な使い方って言うの?伸び伸びしてていいなーと思うし、見てて楽しい。

あとそういう人に限って呟きもセンスあるように見え余計憧れ増す。でも日記帳みたいに使うなら、わざわざネット流す必要もない気もする。のでそんな感じのやつをアプリで書いてる

あと自ジャンルにいた、同じ女性だと嬉しくてフォローした子はオタサーの姫タイプだった。

男の人かと思うほどの、キャラに対するえぐいど下ネタをガンガン呟く、エッチなイラストも描ける。呟きもうまくジャンルを越え、定期的にバズる。男と勘違いされそうなノリで狂っててそれがウケてる。ごくたまに病みツイするけどすぐ沢山の心配リプで溢れる、たまに載せる自撮り、顔スタンプで隠して黒髪でフリフリのアク●ーズを着てる。別に黒髪アク●ーズを馬鹿にしたいんじゃないよ。ただ、「いかにもオタクが好きそう」なのがほんとうまい。計算でやってたらすごいわ。今は別ジャンルにいるけど、そこでも姫扱いなのでこれも才能だな。すごいわ。

多分こういうこと

広く浅くなら雑多垢もあり

2次元3次元くらいなら分けたほうがいいかも

場合によると男性向け女性向けも分けたほうがいい

二次創作も分けたほうがいい

 

推し方はそれぞれ

現場に行かないオタクはファンじゃないみたいな意見を見かける一方で「今は数字で決まる時代。推しを引退なんて事にしたくないなら、いいねリツイートをどんどんしよう、それも立派な応援」みたいな意見も見かけた。グッズを買うだけでなく、Twitterのいいねもオタ活になるらしい。

さらに厳しく言ってるものだと、「アカウントさえあればいいねリツイートできるのに、それすらしてくれないとか本当にファンなの?」という意見もあった。

Twitterでの応援は1番やりやすいオタ活なんだろうけど、そのTwitterが嫌なんだよな。疲れることしかないのに。この意見はTwitterしてない身としてはごめんねって気持ちだったけど、アカウントを持つことで、嬉しい気持ちより不快になる確率の方が高いんだよ。そして疲弊する。でもTwitterすらやれないのにファンでいいのか、とかまた考えてもやもやしてきた

あと何でもかんでも「オタ活」っていうの面倒くさいなと思う。オタクは隠れてるべきという時代に育ったので今のカジュアルさに慣れたくないだけなんだな。オタクは気持ち悪いものだと思ってるので。オタクって言葉にいいイメージがない。今の子は違うんだろうな

あとなんか「活動」ってすることで重くなる感じがする。よくわからんけど合わない。

もしかして:美人受けが性癖

 

自ジャンルの最新シナリオ読んだら最高に面白かったし書きたいネタがめっちゃ湧く。たのしい!やっぱり好きだ……大好きだよこのジャンル。

でもpixivもう嫌だ。投稿頻度も落ちたから仕方ないけど、ブクマ減ってばかりで病む。ただでさえ底辺で同カプ者と差がありすぎるってのに、これ以上減るとか耐えられないんですが。ブクマ外すのも自由だし仕方ないのは分かるけどきつい

 

 

スマホを手放してネトフリでアニメ鑑賞したらあっさり今期アニメ最新話まで追いつけたので、やればできるじゃんと感動した。しょぼいだと?これでも自分にしたら進歩だわ。やっぱりスマホが集中力を阻害するんだな。スマホ離れできるようになりたい。ソシャゲのおかげでガラケーには戻せないけどね……

以前、SNS依存についてのドキュメンタリーを見た。

母親が鍵のかかった箱に子供のスマホ入れる。でも結局数分で鍵を開けようと箱壊しそうになってたのすごく印象に残ってる。やっぱりスマホ怖い。

あとは動画や映画の倍速再生は常識、曲のサビがどんどん速くなってる(待てない)とかも聞くので、まじで現代人は生き急いでるんだな。疲れる世の中だね本当に。

配信アニメざっと眺めてたら「異世界転生」の多さに笑った。チート能力で勇者になったり、異世界で戦力外にされたから冒険せずのんびり過ごすとかなんでもありなんだな……後者とか、作者さんが社畜すぎて、人生疲れてできた話なんだろうか。ラノベの学園ものが流行ってた時代(生徒会とか謎の組織的な)を今は超えて転生ものってこと?私は懐古厨なので学園ものが好きです。

ずっと気になったままだったアニメも見始めた。自ジャンルのてんごで推しを演じてる俳優が出てるアニメ。まず1話あたりの試聴時間と話数からかかる時間を割り出すところから始めた。1日3話ペースならそれなりの時間で見れそうかな。

とりあえず見てみた感想としては

pixivで、主人公×友人のカプが豊富ってのは知ってるけど、この主人公めっちゃ受けにしてえ〜〜だった(最低すぎる)(特定困るから作品の話できないのは許して)

もしかして私、気怠げで美人な受けが性癖なのかもな……自ジャンルの推しも美人系だし。でもジャンルによると当てはまらないこともある。こうしてみると美人キャラをよく演じる俳優さんだ。実際綺麗な顔してるし……しかし色々な意味で結構過激?な話だからこれどうやって舞台にしたんだ。どう考えても踊り出すキャラじゃないぞ。踊ってる暇があるなら戦えもしくは逃げろ!命いくらあっても足りねえぞみたいな世界なんですが大丈夫??しかしタイトル詐欺なブログ記事だな。